夏子さんと見た景色ー大鳴門橋

4年前の丁度今時分、大鳴門橋で。
大鳴門橋は、徳島と淡路島をつなぐ吊り橋で、その長さは1,629m。
橋が架かる鳴門海峡は、渦潮が見られることで有名な観光地です。

スポンサーリンク

徳島側橋桁内には、450mの海上遊歩道とその先の展望室からなる“渦の道”という施設があります。
抱ける犬に限り入場可能です(当時は)

本来このスペースは、鉄道を通すためのものだとか。
遊歩道は何ヶ所かガラス床になっており、45m眼下に渦潮が見られます。
(ビルでいうと15階の高さでしょうか)

高所恐怖症の夏子さんは途中の休憩所まで。
自分の腕や腰もここまでが限界。夏子さんは抱く犬ではないということか?

わたしたちは大きな建造物や乗り物を見るのが好きで、度々付き合わされた夏子さん。
ご苦労様でした。

別の吊り橋で、夏子さんの高所恐怖症が招いた悲劇的な出来事については、こちらで。
⇒高い所は苦手?犬の高所恐怖症

橋の構造美、上が自動車専用道。

スポンサーリンク