サブバッテリーから2種類の電源を取り出そう

自動車や電気に詳しい方には今さらの話ではありますが、苦労して設置したサブバッテリー、この際とことん使いまくりましょう。

スポンサーリンク

バッテリーから電気を取り出す際、その使い道によって取り出し方が異なります。大きく分けて、常時電源ACC電源の2種類です。

常時電源とは


その名の通り、常に取り出せる電源。ただし、充電せずに使い続けると、バッテリーが空に。

主な使い道は、

マックスファンと室内照明

マックスファンはサブバッテリー(SB)と直結ですが、念のためヒューズ(10A)を設置。

ヒューズとは、
バッテリーの+側に設置する部品のこと。
定格以上の電気が機器に流れて回路を壊したり発熱・発火しないよう、機器の手前で電気を止める安全装置。
身代わりにヒューズは“飛ぶ”が、問題解決後、取り換えれば元に戻る。
自己を犠牲にして他を守る、優れた部品。

インバーター用源電

インバーターは自動車用直流12V家庭用交流100Vに変換する装置。インバーターの能力に応じた家庭電化製品を車内で使用できます
画像のインバーターは、連続出力600Wまで。

14SQ(スケア)という、ホームセンターでは入手困難な太いケーブルでSBと直結。
ヒューズがインバーター本体に内蔵されているももの、飛ばすと厄介なので外部にヒューズを設置。

SBの過放電防止のため、入力が10.5V以下になるとインバーターは出力を停止。

インバータ電源の用途は色々。
我が家では、炊飯器や電気毛布、キャンプ場の照明などに。
台風による停電時には、照明やテレビ、灯油ボイラーの電源などにも使用(ただし、エンジンアイドリング状態で)

その他

シガーソケットを設置して、12V用機器を常時使用できるようにします。
左側が常時電源用(右は後で出てくるACC電源用)

ここにも必ずヒューズ(15A)を設置。シガープラグにもヒューズは内蔵されていますが念のため。

SBの過放電が気になるようであれば、以前にもご紹介した「バッテリープロテクター」が便利。
バッテリーの出力電圧が11,2Vまで下がると自動的に電気をカットし、その先に繋がった電装品はストップ。
久々に登場の「冬子」ちゃん。

シガーソケットから電源を取る機器といえば、車載冷蔵庫や扇風機、ワンセグテレビなど。

スポンサーリンク

ACC(アクセサリー)電源とは


自動車のエンジンをかけるとき、キーを1段回した状態(スマートキーでは始動ボタンを1回押した状態かな?)でメインバッテリー(MB)から流れる電気。
CDやラジオは動きますが、パワーウィンドウやエアコンのスイッチは入りません。まだエンジンがかかっていないということは、MBに充電されないということですから、たくさんの電気を使用する機器は使えません。パワーウィンドウに関しては、安全上の配慮も関係しています。
SBは、自動車の始動・走行には影響を与えないゆえ、常時電源だけでもよいのですが、ACC電源があった方が便利なのもこれまた事実です。

サブバッテリーのACC電源

常時電源と同じくシガーソケットを設置。

見た目は同じですが、下側のシガーソケットは車(MB)のACC電源と連動しています。使い方としては、車のACC電源のように使用機器を限定できないので、エンジンON・OFFに連動と考えて下さい。
キーを抜いて車を離れるときにも作動させる機器は上の常時電源から、停止させるなら下のACC電源から取ると言うことです。

例えば、
ポータブル電源への充電
走行中のみSBからポータブル電源へ充電します。

ペット用扇風機
出先で行動を共にする時は、ACC電源から。
車内でお留守番の時は、常時電源から。

サブバッテリーが充電不足のとき
SBの充電状態を見ながら2電源を使い分けできます。

サブバッテリーのACC電源(配線)

SBシステム自体すでにMBのACC電源と連動しています。MBからSBに電気を振り分けるアイソレーター(SBC-001A)のスイッチはMBのACC電源のON/OFFだからです。
右の赤色の細いコードが、車(MB)のACC電源。

このコードを分岐して、リレーにつなぎます。

リレーとは、スイッチの一種で、主に小さな電気で大きな電気のON/OFFを制御する時に使用します。
他にも用途が(エーモンのコンパクトリレーの説明書きより)

今回は、SBとシガーソケットの間にリレーを設置して、車のACC電源がONのときだけシガーソケットに電気が流れるようにします。

失敗したことは、シガーソケットの設置場所。スライドドアを閉めた状態ではソケットの抜き差しができない。何かと不便。室内外からアクセスできる場所に設置しましょう。

最後にひとこと


バッテリーから電源を取り出す際は、ヒューズとリレーを上手に使って安全な配線を行いましょう。

トムの夢の中でジェリーが!

スポンサーリンク