マニュアル車は絶滅危惧種?

今月、7度目の車検を受けた“軽キャンもどき”のスクラムちゃん。
車検の度に思うことは“代車の方が良い車”であること。
今回は新型「マツダ・フレア」(スズキ・ワゴンRのOEM)ハイブリッドXS。
もちろんトランスミッションはCVT(無段変速)です。
最近の軽自動車の売りは、低燃費と高い安全性能です。

スポンサーリンク

マニュアル車(MT車)には安全装備が付かない?


代車のマツダ・フレア ハイブリッドXS。

ディーラーからの帰り道、突然「警告音」が鳴りビックリ!
どうやら、カーブの際に対向車線にはみ出したようです(車線逸脱警報機能が作動)
「カーブをはみ出して走ってくる車が多い」と文句を垂れていましたが、自分もそうだったとは・・・、無意識って怖い。車線逸脱警報機能、グッドです。
この車には、自動ブレーキや誤発進抑制機能も備わっています。さすがにそれらを試す勇気はありませんでした。

一時、軽自動車と言えば「低燃費」だけ?が売りでしたが、最近では「安全性能」も重視されています。
ところが、マニュアル車を選ぶと、安全装備が付かないのです。
主な理由は、“付ける必要がない”から。
マニュアル車に乗っていれば、アクセルとブレーキペダルの踏み間違えによる事故は、まず起こりえません。
マニュアル車を動かすには、クラッチペダルを加えた3ペダルとシフトレバーの意図的な操作が必要だから。
2ペダルのオートマ車は、ペダルを間違えると“暴走”につながる恐れがありますが、
3ペダルのマニュアル車の場合は、操作を誤ると“エンスト”して止まってしまう(例外はあるでしょうが)
簡単・楽に運転できるがゆえに安全装置が必要になる・・・、なんか変な話です。

スポンサーリンク

安全ゆえ、見直されても良いはずのマニュアル車


しかし、マニュアルしか乗らないと決めてしまうと、新車で乗れる車がかなり限定されてしまうのも事実
マツダ・フレアの場合は、CVT車しか設定がありません。本家のスズキ・ワゴンRにはFAグレードにMT車の設定が追加(2017.8月)されましたが、低価格設定のためか自動ブレーキ・車線逸脱警報機能が付きません。
ダイハツでも同じような傾向です。

普通車クラスになると、各メーカーのポリシーにより扱いが異なります。
マツダは、コンパクトカーこそ安全を!と「デミオ」にも安全装備を搭載。
複数のグレードにマニュアル車が設定され、必要のない誤発信抑制装置以外は、安全機能も標準装備です。
更に「アクセラ」「アテンザ」といった上級車種にもマニュアル(しかも6速)設定があります。
安全に自ら車を操り運転を楽しむように、とのメッセージが伝わります。
今だ健在、zoom―zoom マツダ!
マツダはユーロ圏で人気ですが、あちらではマニュアル車が多いと聞きますのでその影響があるかもしれません。

しかし、一般的にはスポーツ系・オフロード系かビジネス系に限定されつつあるマニュアル車。
マニュアル派は明らかにマイノリティーです。


マニュアル車は低燃費のはずが・・・


逆に言えば、「オートマ車は燃費が悪い」が常識だったのですが、最近は違うのです!
オートマの性能が良くなりその差はほとんど無くなりました。
さらに、CVTの燃費性能は、マニュアルを越えてしまいました。
低燃費を理由にマニュアルシフトを選ぶ理由はもうないのです。

とは言え、まだあるマニュアル車のメリット

バッテリー上がりの際に、押しがけが可能

少しの距離なら、セルモーターによる移動が可能(踏切からの緊急脱出など)

故障しにくい(スクラムは19万キロオーバー、ミッションのトラブルなし)

運転が楽しい(個人差あり)

ボケ防止にもよい?

シフトノブを変えて楽しめる(昭和の流行り)

金属製なので冬場冷たいのが難点ですが、握り心地はバツグンのスカルノブ、夏子さんもお気に入りでした。

メーカーによって、取り付けネジの径やピッチが異なるため、昔は適合するノブを見つけるのが大変だった。後にアダプターが登場し、問題は解決。

見た目だけでなく、自分の体格や腕の長さに合わせてシフトノブを最適な位置に調整可能

手前は、マツダ・ボンゴ時代のシフトノブ。
こちらも金属製。少し重いシフトノブの方が、シフトチェンジの操作性が良くなると個人的には思います。
ローギアが遠かったので、延長アダプターを使用。
奥のメタリックブルーは、基本トラック用(スクラムでもOK)。ロングタイプなので延長アダプター不要。

シフトノブ交換の注意点
本来、純正シフトノブの上面にはシフトパターンが表記されています。

大抵の場合、交換するシフトノブにはその表記がなく、そのままでは車検が通りません。
そのため、運転席から見える位置にシフトパターンを表示しなければなりません。手書きでも良いのですが、ステッカーが売っていますので、それを張り付けておけば車検はOK!

ほとんど役に立たない情報ですが(>_<)、ご参考に!(^^)!


いつの時代か訪れる完全自動運転


それまではマニュアル車を貫きたいと思いつつも、代車のフレア(ワゴンR)の乗り心地の良さに「CVTもありだな」と。
ただ、減速の際の「回生ブレーキ」だけは違和感が。慣れれば何の問題もないのでしょうが、自分の意思に反して機械が勝手に作動しているのが気持ち悪いというか。
快適過ぎて、運転している手ごたえが薄く物足りなさを感じるのは、やはり時代遅れでしょうか・・・。

スポンサーリンク